メルマガ第33号|仕事やビジネスへの影響

◇◇◇────────────────────────────────
協特定非営利活動法人 協同労働協会OICHI公式メルマガ  第33号
                       2010年4月17日
────────────────────────────────◇◇◇
だいぶ暖かい日が増えてきましたが、
皆様いかがお過ごしですか?
東日本大震災と東京電力原発事故で、
仕事やビジネスに少なからず影響が出ている方も
多いのではないでしょうか?
先週、福島第一原子力発電所の事故が
チェルノブイリ原発事故と同規模の
「レベル7」であると発表されました。
更に、再臨界の可能性の疑いもあり、
水蒸気爆発が起こると
現在よりも多量の放射性物質が流失し始め、
風向き次第では東京も避難区域の対象になる可能性も
指摘されるなど
まだまだとても
事態が沈静化しているとは言えない状況です。
今回の東京電力原発事故の報道の中で
よく聞かれた言葉の一つに
“想定外”というのがあります。
予め、起こるかもれないことを
想定していなかった、あるいはできていなかった、
ということですね。
つまり、もし仮にこうなったらこういう事態を招き、
次にこういうことが起こるのではないか、
というふうに想像することができなかった、
ということになるでしょう。
従って、事前にこういう対策を立てておいた方がよい、
とはならず、逆に、まさかここまでのことは起こらないだろうから、
まあ、この位の対策で十分だろう、
と高をくくっていたと判断されてしまっても仕方がありません。
地震が頻発する日本で原子力発電、
事故が起これば放射性物質の流出の危険性と
常に隣り合わせの状態にあったのにも関わらず、
なんともお粗末な話ではありますが。。。
でも、起業や独立を目指して活動している私達は、
このようにならないように心がけたいものです。
災害の影響で例えば本業などに影響が出て、
「想定外だー」なんてただ騒いでオロオロしているよりは、
むしろ余裕をかまして、
「常日頃から準備してますので」
とさらっと語って素早く次の行動に移っていたいですね。
協同労働協会OICHIのイベントや講座に参加されている方々は
おそらく「週末起業」を行っている方が多いと思われますが、
このような行動を起こして複数収入源を確保していること自体が
意識している、しないに関わらず、
既に先々の事に対しての対策としての意味をも持ち始めている
ということになるのではないかと思います。
ある学者によれば、
日本の地殻は既に「パンドラの箱が開いてしまった状態」で、
もはや地学的な安定期は終わりを告げたとのことです。
もしこれが実際に正しいとすれば、
これからの日本は
常に「揺れている」のが当たり前の状況になるかもしれません。
今まで安全で確実だと思っていたことが、
もはや当たり前のものではない。
頭を切り換えていくことが必要かもしれません。
このような状況で自分は果たして今後
自分は何を選択して、何を重視していくのか?
今度同じような地震が仮にもし東海地方で起きたら、
今度は中部地方にある原発がダメージを受けて
偏西風に乗って関東地方へ放射性物質が流れてくるかもしれない、
など様々な事を“想像する”ことはできるはずです。
こうした様々な想像をめぐらせて
最悪の事態を“想定”し、
それでもなお、想定できないことが起こりうることも考慮した上で、
各自腹をくくって生きていく他なさそうです。
そのためには、
ひとりひとりが
怒りを向けるべきところにはきちんと怒りをぶつけ、
自分の意見表明をして、
日本の行く末について考える一方で、
自分はビジネスを通じて何をどう行っていくのか、
そして、そのためにはどんな仲間と
どのように協力することができるのか?
今こそ、自分の考えを周りの人にぶつけ
ガチンコで議論していくときなのではないでしょうか?
───────────────────────────────
■104社の企業にマッチング支援する協同起業への道
───────────────────────────────
カリキュラム講座 4月よりオープン致します!!
OICHIが提携します104社の企業に、
あなたのビジネスをマッチング支援・投資支援・出資支援致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたもOICHIで仲間を見つけませんか?

★OICHIの活動についてはこちら★

OICHI入会・OICHIイベント参加のお申込み・お問い合わせ
↓こちらをクリック↓



★横浜市青葉区・たまプラーザでの活動参加・住所貸し等のサービス利用はこちら★

まちなかbizあおば の参加/利用のお申込み・お問い合わせ
↓こちらをクリック↓



関連記事

まちなかbizあおば をマンガ化しました!

  1. バーチャルオフィスについて漫画で解説!

    レンタル住所などが使える【まちなかbizあおば】の特徴やメリット・デメリットをマンガでご紹介します。
    >> マンガを読む

まちbiz LINE@ はじめました!


  1. まちなかbizあおばのイベント情報や、お得なクーポン配信も予定してます。ぜひ友達 追加をお願いします!
    友だち追加

横浜の新しいお土産「丘のよこはま」

  1. 横浜北部のおみやげが誕生しました!

    まちなかbizあおば・おみやげプロジェクトで開発した、横浜北部のおみやげ「丘のよこはま」ギフトセット を販売開始しました!
    米粉から作ったこだわりのスイーツです。

イベント情報

  1. 2019年11月イベントの一覧です。 ※内容・参加費の詳細は各イベントのURLを参照してください。…
  2. 2019年10月イベントの一覧です。 ※内容・参加費の詳細は各イベントのURLを参照してください。…
  3. 9月イベントの一覧です。 ※内容・参加費の詳細は各イベントのURLを参照してください。 ■0…
  4. イベント数が増えてきましたので、今後は一覧で掲載いたします。 ※内容・参加費の詳細は各イベントのU…
  5. イベント数が増えてきましたので、今後は一覧で掲載いたします。 マークについて: ◎:会員は参加費…
  6. [ 開催報告(坂佐井)] 6月1日(土)はまちなかbizあおば5周年記念パーティーでした。 …
  7. 昼飲み交流会です!! 日時:2019年6月28日15時~19時 お店:ROLLINS(ロ…
  8. 起業入門セミナー ~開業の手続きから後悔しないポイントまで~ ◆日時 6/20(木)1…
  9. 初心者、独学で不安な方は抑えておきたい! Web制作で必要な知識とファン作りを仕組み化する方法 …
  10. ナイス体操とは仕事や家事の合間などを利用し、椅子に座ったままエクササイズ! 気軽に健康習慣を身に付…

OICHI推薦の専門家

  1. 【 弁護士 】
    川瀬 典宏 氏
    依頼者の求めていることを的確に把握し、ニーズに合った処理を心がけます。
    依頼者ご自身に合った専門家を見つけることが解決への近道です。
    お気軽にご相談下さい。
    プロフィールはこちら
  2. 【 ファイナンシャルプランナー 】
    土屋 ごう 氏
    今は親世代と同じような行動で同じようなライフプランを描くことは危険と言えるでしょう。こういった時代だからこそ FP:ファイナンシャル・プランナーが必要です。
    今後の参考になり実行できうる現実的なアドバイスを行っていきたいと思っております。
    プロフィールはこちら
  3. 【 暴力対応カウンセラー/非営利セクター支援の専門家 】
    池畑 博美 氏
    池畑 博美
    20年間にわたり、暴力防止のためのプログラムを約10万人に実施してきました。
    その経験を活かし、虹色のたねを設立し、特に、DV、虐待、性暴力に特化し主に企業様対象の研修実施、個人の方には個別相談を行っています。

    また、認定NPOでの事務局長経験を活かし、社会起業家の支援を行っています。 NPOの設立、組織基盤強化、次世代育成など、ご要望に応じてご対応しています。

    プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る